安曇野ちひろ美術館の建築

安曇野ちひろ美術館は1997年の開館であるので開館21年となる。私自身も2004年に来て以来だ。平日なのに大勢の来館者である。展示作品が小さいがゆえに親密な展示室なのであろうが、来館者が多くて作品が良く見えないのが難である。建築は経年により益々良い味が出て来たようだ。

 

 

  • 2018.11.29 Thursday
  • news


Blog

日常の街、風土、建築、Art、デザイン
の見聞を掲載しています

selected entries

categories

archives