コロナ時々ウォーキング

コロナ自粛の間、度々ひと気のない都内の散策に出掛けた。歩いていると、普段は気が付かない日常の風景もなんだか新鮮に見え、幾分か東京の空気もきれいに感じた。今回のコロナの唯一の光明だ。

  • 2020.06.20 Saturday
  • news


Blog


日常にある

風土、建築、Art、デザイン

の見聞を掲載しています

selected entries

categories

archives