東京中央郵便局

新しくなった東京駅を見学にと立ち寄ったが、向かいにある建物に目が・・・。
昨年ファサードが改修保存された、東京中央郵便局(1931)設計:吉田鉄郎(1894-1956)・・37才の作品となる。当時の逓信省のデザイン・思想の高さが伺える。和製バウハウスである。
 


Blog


日常にある

風土、建築、Art、デザイン

の見聞を掲載しています

selected entries

categories

archives